東京や大阪で人気の高濃度ビタミンC点滴

東京や大阪では、高濃度ビタミンC点滴が人気となっています。ビタミンCというと食べ物やサプリメントからも摂取することができますが、食べ物での摂取では、体内に吸収されるビタミンCの量はわずかとなってしまい、なかなか効果を発揮することができません。

一方、高濃度ビタミンC点滴は、ビタミンCを溶解した製剤を静脈へ点滴することで、血中濃度をダイレクトに上昇させることが可能で、高濃度ビタミンCを体内に取り込むことができます。

大阪で人気のクリニックで使用されているビタミンC製剤は、安全性は確認されていますが、厚生労働省によって認可されたものではないので、自由診療となってしまいます。ただ、美肌やアンチエイジングだけではなく、ガンなどの悪性疾患やアトピー性皮膚炎、腰痛、関節痛などにも適応となりますし、メラニン色素抑制による、シミや肝斑の改善効果も期待することができます。東京や大阪などでは、点滴バーが今注目を集めています。

この点滴バーは、エステのようなリラックスできる空間で、気軽に美容点滴を受けることができる空間で、高濃度ビタミンC点滴やプラセンタ点滴、マルチビタミン点滴などを受けることができます。

点滴バーでは、体の不調や肌トラブル、アンチエイジングなど目的や症状にあわせて、有効成分をダイレクトに体内に吸収することができます。自身の体調やライフスタイルに応じて、オリジナルカクテル点滴を作り、美肌や疲労回復、ニキビ改善、肝斑、ダイエットをサポートし、効果を発揮します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です